人材開発

ひまわりは社員の人材開発に真剣に取り組んでいます。
信頼できる仲間と共に、一歩ずつチャレンジを積み上げていきましょう。

自己研鑽制度

■認知症介護のプロフェッショナルになるために、 毎年、自分が伸ばすべき能力を明確にし、 アドバイスをもらいながら、自分自身の育成計画を立てて下さい。
 
■育成計画の実施に必要な費用は、会社が投資します。

※認められる費用には上限があります。  

例)
研修受講(受講費、旅費、受講期間中の賃金)
書籍代
DVD代
実験用の機材
実験をしてもらうための委託費
視察のための旅費
など

推薦研修制度

■上記自己研鑽制度とは別に、基準を満たしている方は、 下記の研修や学会に会社負担で参加できます。
 
■定期的に外部の研修や学会に参加し、 自身のスキルの更なる向上を目指して下さい。
 

【推薦研修】
■認知症介護実践研修
■認知症対応型サービス事業管理者研修
■認知症介護指導者養成研修
■業界団体大会・会合
■認知症ケア学会大会
■介護支援専門員各研修
■介護職員実務者研修

社内論文制度

■従来の常識に囚われず、先進的な介護戦略を常に模索し、 新しい視点で介護の質を向上させるために、 社内論文制度を導入しています。
テーマは自由で、共同執筆も可能です。
 
■論文作成を通じて、テーマに関して徹底的に研究し、 プロフェッショナルとしての専門知識を向上させるだけでなく、 その分野の専門家とのネットワークを拡大するいい機会となります。
 
■毎年、優秀作品が社内で表彰され、 賞金が贈呈されます。